Lang :
  • ja
  • en
  • zh
  • ko
  • 新バージョン5のご案内




      バージョン4では、操作性、データの検査/確認、及びSeFプログラミング言語による機能要望の個別対応などを強化してまいりました。

      バージョン5では、最新ウインドウズ環境を最大限活用する拡張する為に、現状の操作、及びユーザーのデータベース環境を維持して、STARTのデータベースを一新いたします。
      引き続き、専門的な機能要望は、個別対応させていただきますので、是非ご相談ください。

      バージョン5のリリースは、令和元年・年内より、トライアル版より開始する予定です。
    • 主な拡張内容
      • Windows10環境の活用
        • unicodeデータのインターフェース対応、SSF/SeF言語のunicodeを対応します。
        • 中国語/韓国語のコマンドメニューの表示を可能にします。
        • マルチスレッドに対応し、入出力や処理時間を大幅に短縮します。
        • 最新リモートディスクトップに対応します。
        • ドングル無しタイムライセンスを追加します。
      • オプション開放とユーザーカスタマイズ関連
      • その他の新機能&新オブジェクト属性関連